外来受診のご案内 - 選定療養費について

トップページ > 外来受診のご案内 > 選定療養費について

当院を受診(初診)する際は、かかりつけ医からの紹介状をお持ちください。

令和4年度診療報酬改定に伴い、紹介状を持たずに受診した場合、診療費とは別に徴収が義務付けられている費用(選定療養費)の額が引き上げられました。この制度の変更に伴い、2022年10月1日から当院の初診時及び再診時の選定療養費が次のとおり変更になりますのでお知らせします。

制度の概要

医師の負担軽減や外来医療の質の向上を図るため、大病院は紹介・専門外来を担い、一般的な外来受診は「かかりつけ医」に相談するといった「外来医療の機能分化」を推進する制度です。

現在、特定機能病院及び一般病床数200床以上の地域医療支援病院(※ 当院は一般病床数325床の地域医療支援病院)において、他の医療機関からの紹介状を持たずに受診(初診)した場合は5,500円(税込)、他の医療機関へ紹介した患者さんが紹介状を持たずに再診した場合は2,750円(税込)の徴収が義務付けられています。
この費用の額が、10月1日から、初診の場合は7,700円(税込)、再診の場合は3,300円(税込)に引き上げられます。

当院の選定療養費について

↑To TOP